お名前.comのVPSでWindowsアプリを稼働

自宅・オフィスのWindowsサーバーを「お名前.com」のVPSへ追いやることにしました。まだ検証期間中ですが概ね良い具合なのでほぼ確定となりそうです。

自宅兼オフィスでDELLのエッジサーバーを稼働させているのですが、この季節になってくると、冷却ファンの回転が速くなり結構な騒音をたてます。更に熱風も猛烈に排出します。日中及び午後の西日が部屋に入ってくると部屋の温度が上がり、ますますこの状態に拍車がかかります。冬はファンの回転音もせず、暖かい風も出てこないんですけどね(苦笑

こうなるとさすがに夏を越すのは無理です・・

過去、Linuxサーバーは、さくらVPSに追い出してもう3年目になりますが、Windowsサーバーは必要な時だけ稼働させるという方法で運用して来たため、なんとかごまかしごまかしでした。昨年の秋口からPanasonicのネットワークカメラ映像を、Panasonic製の録画アプリ(Windows版)で録画しているので、録画の為の常時稼動がスタンダードになってしまいました。もはや止めることが出来ません。

そこで、春、夏、秋の期間はWindowsを稼働させられるVPSに追い出すことにしました。約半年は電気代や空調効果の事も考慮して、専業のVPSサービスを利用することにします。

続きを読む

Windows XPからWindows 7への移行のご依頼いただいてます

ビジネスマン

長年使い続けてきたWindows XPパソコンじゃつらい状態になっていませんか?PCのスペックによってはリフレッシュ可能です。

最近、Windows XPでお使いのPCを、Windows7に移行するご依頼をいただくようになりました。企業ユースではWindows VistaやWindows 7モデルをダウングレードしてWindows XPで使ってきたケースも多いと思います。さすがにもう使い続けて来て蓄積したゴミが邪魔をしてPCがモッサリ動作で厳しい状態になっているのでは無いかと思います。

私の経験上、現在のWindows 7 SP1で実用に耐えうるスペックは、CPU:Core2 Duo以上、メモリーは最低限2GBは必要です。特にグラフィックメモリを持っていかれるタイプのものはメモリーに余裕が無くなるので、出来れば4GBは欲しいところですね。4GB以下のメモリーの場合は32bit版のWindows 7、それ以上メモリーを実装出来る場合は64bit版のWindows 7を使うことになります。価格差はありませんので、処理させたい内容と可能なメモリー実装量によって32bit/64bitをセレクトすることになると思います。まぁ、Core2 Duoクラスであれば、今更無理に費用をかけてメモリー増やして64bit版にして重い処理をさせるのは非合理的かも知れません。その場合は今時のスペックを持っているCore i5やi7シリーズに買い換えるのが現実的でしょう。(但しWindows7モデルが少なくWindows8モデルが多くなっている点は悩ましいところです。)

Windows 7でそこそこ実用的に使うには、CPUはデュアルコアが最低限必須と感じており、シングルコアではWindows 7を使う上でストレスになると思います。クロック数は1.6GHzが最低ラインだと感じており、私がフィールド保守で使用しているDELL Latitude D430のCore2 Duo 1.2GHz(U7600)では快適さは全く感じられません。ギリギリ我慢しながら使っている感じです。なにしろノートPCはタッチパッドタイプばかりで、D430の様にトラックポイントを使えるノートが少ないので仕方ありません。もう1グレード上のクロック1.33GHz(U7700)が出来れば欲しいなぁと思っていますが、私の判断では1.6GHz以上というラインがWindows7をそこそこ使えるボーダーラインだと思っていますので、実際は大差ないだろうなとは思っています。

続きを読む

USB充電をスクーターに装備したのを更に見直す

私の移動手段はほとんどが、SUZUKI アドレスV100という排気量が100ccのスクーターです。リアキャリアにGIVIのBOXを取り付けていて、大抵の道具はリアBOXかメットインに入ります。雨が降る時だけはちょっと荷物が増えるので不便ですけどね。

さて、クライアントのオフィスやお宅に訪問する際に助かるのがスマートフォンの地図とナビ機能です。現在は事前にルートを下調べしておいて、付近に到着してからナビ機能を使って詳しい情報を見ながら移動します。スマートフォンを固定していないので、ポケットから取り出して見るのに、ちょくちょく道端に停車して確認することになります。

実際のところ、スマートフォン・マウンターで、メーターの上辺りに固定しちゃえば凄く楽になるのですが、安全性面で不安が有ったのでそれは行なっていません。走行中に振動のせいで取れちゃうんじゃないかと。走行中のアクシデントは事故に直結しますからね。オートバイの様にパイプ形状のハンドルにガッチリ固定出来るならもっと安心度は上がるんでしょうけど。

続きを読む

「ほぼスマホ」MEDUAS for BIGLOBE LTE

最近話題の「ほぼスマホ」を知人が契約したというのですが、少し話を聴く機会がありました。実機も見せてもらったのですが、非常に薄くて今時のスマートフォンデバイスだなって感じの角のアールが特徴的なデザインも実現しています。ちょっとおしゃれな感じですね。

知人の話によると、「自分は結構せっかちなので、タッチしてすぐに反応しないとイラッと来るタイプだけど、これなら全然問題なく使える」と言う評価をしていた事から、反応が遅いとか、誤動作が多いとか言う旧来のAndroidデバイスに見られた弱点はもはや克服されている様です。

続きを読む

トラックポイント付きキーボード(IBM SK-8840)

トラックポイント付きキーボード。タッチパッドは要らんがな・・

トラックポイント付きキーボード。タッチパッドは要らん

現在の私のデスクトップPCのキーボードは、IBMの「SK-8840」という廉価版です。このキーボードはインターフェースはPS2で、コネクター部分が二股に分かれていて、キーボードとマウスのPS2コネクタでPCに接続する構造になっています。

つまり、このキーボードを使う為にはPS2ポートが必要なので、昨今のUSBキーボードやマウスが主流の一般的なPCではそのままでは使用出来ません。そこでちょっとこだわったマザーボードを選んだりする訳です。

それ以外には、USBインターフェースをPS2に変換するデバイスを噛ませば使えます。そこまでして使うほどのキーボードでは無いですけどね。主にラックマウントサーバーの保守コンソールに使われる目的で販売されたモデルですね。故にケーブルがやたら長かったりします(w

続きを読む