Google Nexus7-32T(SIMフリー版)

タブレットデバイスが普及の兆しを見せています。

PCを10年以上使い続けてきて使い慣れている身としては、タブレットの操作はじれったいところもあるのですが、今から情報端末として覚えよう、慣れようと考えている方にとっては、携帯電話よりももっと広い画面で見やすく使用出来る便利な情報端末ですし、操作も比較的直感的なので敷居が低いというのは、自分の親を見て確信済みです。

しかし、正直言って、GoogleのAndroidデバイスは、買ってきて使える状態にするには結構ハードルが高いというのも事実です。予備知識の無い方が初めての情報端末としてAndroidデバイスを、仮に自分で買ってきて使おうと思ったら途方に暮れることは間違いないと思います。

そこで、タブレットデバイスを自宅メインで使用する方法、もしくは持ち運んでちょっとした調べ事等に使用する用途を安価に実現するプランのご紹介です。

続きを読む

IIJmioはどの程度使えるか(Nexus7-32T)

iijmioNexus7-32T(SIMフリー版)と組み合わせるIIJmio ウェルカムパック for イオンを納品して来ました。Nexus7のセットアップも含めての出張対応です。ウェルカムパックは私がイオンモールに行って買って来ました。返品出来ませんって言う事について承諾書を書かされましたけど、今は本人確認も要らないので代理で購入できて結構手軽ですね。よく考えていると思います。

通常のIIJmioはネットで申し込んでから早ければ3~4日でSIMカードが届く手順になりますが、for イオンの場合は3,150円で販売されているウェルカムキットにSIMカードが含まれているので、イオンの店舗で購入して来ればすぐに利用開始出来ます。買ってきてすぐに使えるので急いでいる場合は for イオンの方が断然スピーディーですね。ネットに接続できるデバイスとクレジットカードさえ準備してあれば、購入してすぐイオンモールのどこかでお茶でもしながらSIMカードを有効にして使いはじめる事も可能です。

続きを読む

照明器具への想いは年齢性別問わず

知り合いからの相談をいただきました。ご家庭の照明器具の位置や明るさなどの不満があるので見てほしいという話でしたので、S-Factoryで持っている作業用投光器、LED電球などを各種持って訪問しました。

まずはLED電球のデモンストレーション。とても身近な照明器具なので、調光機能がついていない器具なら口金のサイズが合えば容易に交換できます。昼光色タイプと電球色タイプでかなり印象が変わることと、LED電球(照明)が意外に明るいことを体感していただきます。

既に玄関に電球タイプの蛍光灯を使用されていたので消費電力8Wという省エネは実現していたのですが、犠牲になっていたのは薄暗い明かりでした。6WのLED電球と交換したところかなり明るいというのでなかなか良い反応をいただきました。真上からスポットライトのように落ちてくる明かりが、玄関口にはちょうど良かった様です。

加えて3段階の調光機能がついたLED電球を持参したので、100%、50%、20%の調光を壁スイッチでパチパチとOFF/ONするだけで調光が可能なことをデモすると、かなり気に入っていただけました(来客時にぼんやりと暗い玄関先で回覧書類を見ながら話をするのが不便に感じていたそうです)。即答でこのLED電球はお買い上げいただけました。 続きを読む

お問い合わせ用電話(IP電話)を準備しました

メールフォームのでお問い合わせのみとなっていましたが、IP電話が準備できました。
もし、当方のご提供出来るサービスに興味をお持ちいただけましたら、不明点などお問い合わせ下さい。

なお、技術系のお問い合わせについては、電話を受けた者が対応出来ない場合がありますので、その場合は折り返しご連絡させていただく事になりますので、あらかじめご了承下さい。

余談ながら、電話機は機能ゴタゴタよりも、必要な機能のみのシンプルなのが良かったのでユニデンのシンプルな電話機を買いました。後から子機の増設が安く出来るのもメリットですね。
一人暮らしだとこれで十分過ぎます。子機増設も簡単小さくて使いやすいです。まぁ、良いです。買って正解!全商品通常配送料無料!(一部商品除く)

お問い合わせ

BS/CSアンテナの設置(自宅)

さて、今日は自宅にBS/CSアンテナの取付作業を朝まだ暑くならない内に行いました。モノは昨日Amazon(Joshin)から届いていたので午前中に作業を終わらせるべしです。

なお、以前、帰省先(実家)で同じアンテナを取付しているので、基本的にはもう慣れたものではあります。実家の方では金具無しを購入してホームセンターで金具を調達したのですが、自宅用はテラスの柱に取り付ける以外に方法が無いと思っていたので手っ取り早く金具付きにしました。結果的に金具付きは、同軸ケーブルも15m付属しているし、F型コネクタも両端分付属していてお得なので、金具無しよりもオススメですね。(個別に買い揃えると実売差額の1,000円では収まらないでしょう)

TOSHIBA BCA-453K

BS/CSアンテナ(取付けキット付属)

それと自宅での作業なので、部分部分を家内に行わせる事にしました。具体的にはF型コネクターの取付とか、金具の取付とかです。私が全部やっていると彼女は何もしなくて良いので、何も出来ない人になってしまいます。先々のことを考えると少しずつでも経験させておくことは重要だと考えていますし、それは育成という最も難しい技術者の課題に対する取り組みでもあります。

続きを読む